ポジウィルをつくるメンバーまとめ

7
新卒でメンタルダウンした私でもスタートアップを無邪気に楽しめちゃう3つのポイント

新卒でメンタルダウンした私でもスタートアップを無邪気に楽しめちゃう3つのポイント

「スタートアップで働くって結構大変なんじゃ…私大丈夫かな?」 これが入社当時少し感じていた、私の不安でした。 なぜなら・・・ ここで 簡単に自己紹介 大学卒業後、新卒でリクルートキャリアに入社し、営業として働いていました。ただ、そこでの業務量の多さや仕事のプレッシャーに押しつぶされ、メンタル不調により、わずか1年で退職。 その後はカフェのアルバイトとして楽しく働いていました。そこからもう一度キャリアを見直そうと営業や人事の経験したのち、ポジウィルへのジョインに至って

81
「他人の期待に応えるために頑張る」呪いを解きたくて

「他人の期待に応えるために頑張る」呪いを解きたくて

1年前のクリスマス、まだ前職にいた頃の会食の席で「コーチング」というものを教えてもらったことが、全ての始まりだったように記憶している。 麻布やら白金やら六本木やらの目ん玉飛び出るくらい高いレストランでご飯を食べて、当たり前のように全額ご馳走になって(前職時代、食事の席で財布を出した記憶がない)、息をするように家までのタクシー代を経費で落とす生活は、控えめに申し上げても超最高だった。 でも私はずっと満たされなかった。周りの人には本当に良くしてもらってたし、仕事の面でもメキメ

71
劣等感と戦い続けた私とポジウィルの出会い

劣等感と戦い続けた私とポジウィルの出会い

無敵の順風満帆人生だと思っていた。 自分で言うのもなんだけれど、順風満帆な人生だったんだと思う。 新潟県で希望の高校に進学し、伸び伸びと育った。 無理だと思っていた北海道大学も奇跡的に現役で合格し、そのまま大学院へ進学。 勉強以外では小学4年生の頃からバスケットボールに打ち込み、本気で全国の舞台を目指していた。 その後、新卒で大手日系メーカーブリヂストンへ就職。 2年間技術営業を経験した後、外資系コンサルティング会社 アクセンチュアへ転職。 そんな私がなぜ、ポジウィルに転職

107
何者かになりたくて、もがいた1年間。

何者かになりたくて、もがいた1年間。

2020年は本当に色々なことがあった。 そして何者かになりたくて、もがいた1年間でもあった。 そもそも僕の2020年は新卒で入社した転職エージェントを退職して、新しい環境にチャレンジするところから始まった。 こんなことを言うのも変な感じがするけど、もっとエージェントを続けると思ってた。 日本を株式会社に見立てた時に、株式会社日本の適材適所が実現できれば社会は変わる。そして1人の人材の影響力が最も高い職種がエンジニア・クリエイターだと思ったので、エンジニア・クリエイター

89
「競って勝つ」を辞めて、見えたこと。

「競って勝つ」を辞めて、見えたこと。

25歳となり、個人的には20代半ばである意味節目となる年なので、ここでここまでのキャリアについて振り返りをしたい まずは簡単な自己紹介 ○経歴 ・法政大学卒→レバレジーズキャリア(レバテック配属)→ポジウィル ○どんな人か ・小学校から大学までずっとサッカーをやっていてポジションはサイドバック ・趣味は筋トレで最近はゴルフにどハマり中 ・ロジカルタイプというよりは感情・パッションタイプ 新卒はメガベンチャーへ 新卒ではレバレジーズキャリア株式会社という人材系の会社に入

95
社会人1日目で挫折した私が、ありのままの自分を愛せるようになるまで

社会人1日目で挫折した私が、ありのままの自分を愛せるようになるまで

子供の頃からそこそこ目立つタイプだったし、勉強も運動もある程度できた。 順風満帆に附属校に入ってエスカレーターで大学まで。 特に高学歴ではないけど、都内の有名女子大にすんなり進学した。 「このままだったら、就活苦戦するぞ!」という兄のアドバイスを受けて、 大学時代は長期インターンで営業をやっていた。 さすがに外コンや外銀に行くような子達とは逆立ちしても戦えなかったけど 実際に一定の社会人にはウケてたし、就活での評価もそれなりに高かった。 そんな私にはどうしても行きたい会社があ

125
私このまま30歳になっていいのかな、本当に20代悔いなく終えれるんだっけ?と思っているあなたへ。

私このまま30歳になっていいのかな、本当に20代悔いなく終えれるんだっけ?と思っているあなたへ。

はじめまして!2020年2月からポジウィル株式会社(以下・ポジウィル)に入社したさくらこです。 私の経歴 ・地方出身 ・法政大(2014卒) ・ウェルネス系企業に新卒入社 ・6年弱勤務 お金があるから欲しいものはだいたい買える。 住みたいところに住める。 仕事も調整できる。 特に不満のない環境… だけど入社5年目の春、人生初めての転職をしました。それが、通称「人生系スタートアップ」と呼ばれているポジウィル株式会社。 「ゲキサポ!」という、キャリアに悩む人が、2ヶ月間でゲ

28