マガジンのカバー画像

ポジウィルをつくるメンバーまとめ

19
ポジウィル株式会社をつくるメンバーたちのストーリーをまとめています🌈
運営しているクリエイター

#人生

「すごいと思われたい」見栄のために生きる自分を捨てて思うこと

はじめまして!ポジウィルでトレーナーをしております中川 淳一朗です。 私は大学卒業後、専門商社での営業、転職エージェントでのリクルーティングアドバイザー、キャリアアドバイザーを経験し、ポジウィルに入社しました。 今回は簡単ですが、私のことを知って頂ければと思い自己紹介をさせていただきます。 自分の気持ちを抑えていた学生時代私は幼稚園から中学校までの約10年間サッカーをしていましたが、実はサッカーは好きではありませんでした。 しかし、親からの期待と友人との関係を気にするがあま

スキ
12

人の可能性を誰よりも信じていたい私の生き様

POSIWILL CAREERトレーナーの山口です。 プロサッカー選手を目指していた学生時代から、新卒で就職した銀行でキャリア迷子になった私がポジウィルと出会い、トレーナーになるまでをお話ししたいと思います。 サッカーで取り戻した自分への自信小学校1年生から大学卒業までの16年間、プロサッカー選手を目指してサッカー中心の生活を送ってきました。 小学生では東京都や全国の選抜に選ばれ、中学・高校ではFC東京のユースチームに所属をして、キャプテンとして日本一を経験。大学では関西選

スキ
23

「価値ある人間でいないといけない」劣等感と生きづらさを感じてきた人生【自己紹介】

ポジウィルの鬼塚りかと申します。改めてどんな人生を歩んできて、どんな人間かということを知っていただきたく筆を執りました🖌 どんな人生を送ってきたか簡単に言うと「素の自分では駄目だ」「価値のある人間でいないといけない」と自分に呪いをかけて、ずっと劣等感や生きづらさを感じてきた人生でした。しかも30年近く。 私の家庭環境私が小さい頃から両親がよく喧嘩をしていました。母親は気が強くて口が悪く、父親が怒って言い争ったりモノに当たるというような。 そのため両親が言い争いになる前に

スキ
41